トップページ

日本のクラインガルテン ホームページへようこそ。

新型コロナウイルスの影響で、クラインガルテンでの菜園生活がほんのり注目されています。今までは、定年後のセカンドライフ利用が中心でした。最近では、現役で仕事をされている方がテレワーク利用されたり、子育て世代の方が都市部の混雑を避けるため都市と農村での2地域居住を選択したりと利用の幅が広がっています。

日本には、約60ヵ所以上のクラインガルテン(滞在型市民農園)が開設されています。
愛媛・新潟・東京のクラインガルテンが協力して、日本の滞在型市民農園の魅力を発信するホームページです。
日本の四季やその土地ならではの魅力を、地域住民と農園利用者さんとで現場のイキイキとした情報を伝えて行きます。

2021年度以降の おくたま海沢ふれあい農園 クラインガルテン申請受付中

クラインガルテン(滞在型農園)の申込受付を、年間随時受付ております。空き区画が出た場合、申込先着順にクラインガルテン入園のご案内をさせていただきます。見学案内も年間受付しています。

2021年 ラントゥレーベン大三島からのお知らせ 

クラインガルテン利用者募集 

クラインガルテン(滞在型農園)は、田舎暮らしの入り口に最適です。クラインガルテンは、小屋、菜園、農具(耕運機)、イベント、地元の人との交流などが揃っています。自治体・地元の運営組織が関わっているので安心感が大きいです。
大三島の美しい風景に囲まれての新生活。「一生に一度は暮らしてみたい」そんな場所です。リーズナブルな体験型の宿泊施設があるので、まずは観光気分でスタートしてみるのもおすすめです。

クルツラントゥレーベン大三島(今治市短期滞在施設)

2021年度以降の クラインガルテン妙高 入居者申請受付中

クラインガルテン(滞在型農園)の申込受付を、年間随時受付ております。空き区画が出た場合、申込先着順にクラインガルテン入園のご案内をさせていただきます。

2020年 クラインガルテン妙高 短期利用のご案内

田舎暮らしの体験を通じ、妙高を気軽に感じていただきたいと思い、新たに創設しました。
ご利用について
(1)利用料金 1回あたり 25,400円(税込) ※光熱水費実費分は別途
(2)利用人数 1名以上
(3)利用期間 1回あたり最長1ヶ月(月をまたいでの利用はできません。同一人の場合は1年に1回とさせていただきます。) 
(4)利用区画 クラインガルテン妙高15号棟
(5)設備 基本設備の他、冷蔵庫、調理器具(鍋、フライパン)、食器、テーブル、掃除機
※冷暖房器具、テレビ、洗濯機、インターネット固定回線、Wifi設備はございません。
※寝具はありませんのでご持参ください。
(6)利用案内 ご利用にあたってはご利用案内をご覧いただき、ルールを守ってご利用下さい。
(7)申込方法 ①事前に利用希望日の空き状況をお電話でご確認ください。 ②利用開始日の120日前~7日前までの間に申請書をご提出ください。


2020年7月 みそ作り(ラントゥレーベン大三島)

2020年4月 桜咲く公園で野菜講習会(ラントゥレーベン大三島)

2020年1月 クラインガルテン見学会&窯ピザ(おくたま海沢ふれあい農園)

2019年3月 メイプルシロップを作ってみよう(妙高)

2019年2月 花の種まき(ラントゥレーベン大三島)

2019年1月 イチゴの棚づくり(ラントゥレーベン大三島)

2018年11月 野菜ソムリエとゆず料理&収穫体験(おくたま海沢ふれあい農園)

2018年11月 きのこ狩りと雪囲い(妙高クラインガルテン)

2018年11月 釣り大会(ラントゥレーベン大三島)

2018年10~11月 妙高ヴァイオリン製作体験教室 参加者募集

2018年7月1日  クラインガルテン妙高 入居者募集1組

2018年夏    ハートランド妙高 夏の体験(妙高)

2018年7月 1日 味噌作り(大三島)

2017年11月11日 10周年式典(おくたま)

2017年11月 8日 キノコ狩り(妙高)

2017年11月 3日 音楽を楽しむ会(おくたま)

2017年11月 2日 交流祭(大三島)

2017年10月22日 魅力発見ツアー(妙高)

2017年10月 5日 えひめ国体 自転車競技(大三島)

2017年3月    「日本のクラインガルテン」ホームページ オープン

2017年2月25日 本「クラインガルテン入門」(双葉社発行)